自分のために生きる道をイギリスで探します


by annejour

ポンド手に入れました

  円高が進んでましたね。この期に海外旅行できるといいですね。
私はまだ行けませんので、この際少しでもお金をイギリスポンドに変えておこうと暑い中、名古屋の銀行まで出かけました。しかし、ポンドなんて扱っているところほとんどなし。事前知識がないっていうのは本当に無駄な時間を費やしてしまいます。
しかし、見つけました。名古屋駅前のりそな銀行、他の銀行が3時に閉めてしまうのに、ここは遅くまでやってるんですよ。
ちなみに-------万円ポンドに変えて『やれやれ、これで為替にふりまわされなくていいぞ』と帰ってきた翌日の新聞を見ると、さらにポンドが下がってました。
しゃ-ないか。ポンドは新札で5ポンド、10ポンド、20ポンド紙幣で、若きエリザベス女王が印刷されていて、カラフルできれいでした。
早くイギリスもユ-ロにすればいいのに。
誰か役立つイギリス情報おしえて!
[PR]
# by Annejour | 2007-08-23 16:26

はじめまして

 早期退職で少し早めに仕事をやめました。色々思うことがあって、銀座をフラフラしているとき目に着いたのが留学斡旋のNPO法人でした。若いころからずーっと夢だった海外での生活。
「よしっ、今の生活グジグジしてても始まらない。自分のやる気と力で夢を実現しよう」とすぐに飛び込み、一年後留学の予約をし、職場に退職の意思を伝え、今年度3月をもって退職したわけです。
 仕事と家庭一筋でなーんにもない私です。さー、なにから始めよう。
ありました。公民館講座の英会話に入りました。英会話のサークルにも入りました。
着物の着付けも習っています。社交ダンスも始めました。自分のスキルアップにホームヘルパ-2級の免許取得の講座も受けています。
家庭や職場と違った新しい出会い、体験がとても新鮮で楽しいです。
留学予定の次期まで後4ヶ月、何を準備していいか、わからないことが一杯。
まず、海外で自由に使えるカードを用意しなくっちゃ-と郵便局を通してセゾンカードを作成。
これは危なかった。すぐできると思ったのに1~2ヶ月かかるということだった。
歯もしっかり治しとかなくっちゃー。国際免許はどうしよう?
住民票は?  税金は? 荷物は?  考え出したらきりがない。
ちょっとあてにしていた従兄弟のイギリスにいる友達が出産の予定でだんなさんの国イタリアに帰ったそうで残念。
[PR]
# by annejour | 2007-08-13 23:19